平成28年度 木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練に参加しました

平成28年度5月29日(日)、木曽三川連合総合水防演習・広域連携防災訓練に、昨年に引き続き参加しました。
この演習・訓練は、過去に日本を襲った最大級の台風が接近しているという想定のもと、木曽川流域における洪水被害、名古屋港における高潮被害を想定し、複合災害に対して防災関係機関が相互に連携した防災体制の確立を図ることを目的としたものです。

昨年と同様、本会の大型漂流物収集船「そうかい」が中部地方整備局の海洋環境整備船「白龍」と共に、流木等の漂流物の回収訓練を行いました。

 

海上漂着物の回収作業①

海上漂着物の回収作業①

海上漂着物の回収作業②

海上漂着物の回収作業②