公益社団法人名古屋清港会

 当会は、名古屋港とこれに接続する河川の漂流物等の除去と投げ捨て防止に関する事業を行い、港の美化と航行船舶の安全を図り、公衆衛生の向上に資することを目的としてつくられた公益社団法人です。

TOP > 作業風景 > 塵芥の種類

塵芥の種類

 ゴミの種類は、「自然に発生するゴミ」と、「人が捨てたゴミ」、この2つに大きく分けることができます。
   ・自然に発生したゴミ
 川の上流から流れてきた草(主にヨシ)や木の枝があります。
 また、春から雨季にかけて、閉鎖的な運河や小さな河川では、死魚(コノシロ・ボラ等)が大量に発生することもあります。
   ・人が捨てたゴミ
 ペットボトル・ビニール袋、タイヤ・バイク、冷蔵庫・テレビ等の家電製品、ソファー等の家具があります。特に多いのは、ペットボトル・ビニール袋です。

塵芥01 塵芥02 塵芥03 塵芥04 塵芥05 塵芥06 塵芥07 塵芥08 塵芥09 塵芥11 塵芥12

 公益社団法人 名古屋清港会  アクセス  サイトマップ
〒455-0012 名古屋市港区作倉町1番95号  TEL 052-661-9496