公益社団法人名古屋清港会

 当会は、名古屋港とこれに接続する河川の漂流物等の除去と投げ捨て防止に関する事業を行い、港の美化と航行船舶の安全を図り、公衆衛生の向上に資することを目的としてつくられた公益社団法人です。

TOP > 啓蒙宣伝活動 > 河川大清掃(平成27年度)

河川大清掃(平成27年度)

歴史3  もともと、河川大清掃は、戦後の昭和28年に木材業者を中心に再結成された「大名古屋港河川清掃衛生組合連合会」が、昭和29年から春と秋の年2回、自主的に開始した清掃イベントです。
 堀川、新堀川及び中川運河の沿岸木材業者延べ150名の協力と船舶4隻を利用し、開始当初は10日間で約300m3という多量の塵芥を回収しました。
 しかし、関係各位のご協力及び啓蒙宣伝効果により市民の皆様の美化意識も向上し、近年では年ごとに塵芥回収量が減少し、開催時期も秋のみとなり、平成26年度の期間中の塵芥回収実績は約8.0m3にとどまりました。
 今年もこのイベントを実施し、更なる美化意識の向上に寄与していきます。
過去17年間の河川大清掃年度別実績表 (画像をクリックすると拡大します。)
過去17年間の河川大清掃年度別実績表
(画像をクリックすると拡大します。)

大清掃01

① 平成27年10月16日から10月26日まで、名古屋港管理組合、名古屋市及び堀川、新堀川、中川運河沿線の木材業者の協力を得て、名古屋水上交通組合と共催で実施しました。

大清掃02

② 河川大清掃出発式において名古屋市副市長が挨拶されました。

大清掃03

③ 本会の各清掃船に「港や川をきれいにしましょう」のプレートを常時取付け、港湾利用者等に宣伝を行いました。
開催期間中の回収量は9.0m3でした。

啓蒙宣伝活動へ戻る

TOP

このページの先頭へ

 公益社団法人 名古屋清港会  アクセス  サイトマップ
〒455-0012 名古屋市港区作倉町1番95号  TEL 052-661-9496